読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すりゴマ・ドットコム

No Google, No Life. ITに絡むことすべてを話題にします。あ、自転車と読書についてもたまにね。

Zenbackの関連記事の件でサポート窓口に問合せたのにずっと放置されてる。。

すりゴマです。
今日もいい感じにすり潰していきますね。

http://www.flickr.com/photos/53941041@N00/5511379473
photo by HowardLake

タイトルのまんまですw


昨年末まで使っていた、記事下の関連記事の自動表示サービスの「Linkwithin」の関連度がイマニだったので、昨年末にZenbackに切り替えました。

関連する記事の精度は上がったものの、だいぶ前に削除した過去記事が、今だに関連記事に表示されていることにしびれを切らし、サポートから問合せたところ・・・

イマニ→イマイチ

精度自体がイマニだったLinkwithinに比べれば記事の関連度が上がったので、切り替えた目的は達成しました。

関連記事をデータベース化するシステムがどういう仕組みになっているのかわかりませんが、「上書き」という感じではなく、「積み上げ」のようです。

なぜなら、情報が古くなって役に立たない記事を年末にまとめて削除したわけですが、それらが今だに関連記事として表示されます。

システム上、仕方ないのであれば、それはそれで受け入れますよ。
(´・ω・`)


ただ、サポートの画面に、

「今回のような事象が起きた場合は、キャッシュを更新するから連絡してね!」

って書いてあったから、その指示どおりに問合せしたのにもかかわらず、なしのつぶててで放置され、もう2週間ですよ…
orz


もちろん、表示される関連記事には何の変化もありません。。。

できないことは言わない

お客さんというものは、何時の世も、提供者が言ったことや説明に記載していることを求めるのは当然ですが、得てして「それ以上」を求めるものです。

なので、最低限、書いてあることくらいはやりましょうよ…


言い換えれば、「対応には時間がかかります」とか、「対応をお約束するものではないことをご了承ください」くらいは書いておいた方がいいのではないかと思います。
(´・ω・`)


と言いつつも、Zenbackのサービス自体は非常に素晴らしくて応援していますし、もっと良くなってほしいという想いもあるので、今後のサービスの発展のためにも、Zenbackの中の人には「サポートを疎かにしないでね♡」と祈るばかりです。


【結果報告】 その後、サポートから驚きのメールが!
【ご報告】Zenbackの中の人がとてもいい人だった(・∀・) - すりゴマ・ドットコム

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

お時間がよろしければ、他の記事も読んでいってください。
ヽ(´ー`)ノ