読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すりゴマ・ドットコム

No Google, No Life. ITに絡むことすべてを話題にします。あ、自転車と読書についてもたまにね。

海外パケホーダイで全然つながらない事態に。。ドコモ様のおかげで解決!in Singapore

すりゴマです。
今日もいい感じにすり潰していきますね。

http://www.flickr.com/photos/25802865@N08/9766668006
photo by chooyutshing

火曜から仕事でシンガポールに来ています。

今晩のフライトで帰国するのですが、なんと着いた初日に、いつも快適に使えているシンガポールでの「海外パケホーダイ」が全くつながらないという事態に陥りまして。。。

その経緯と、ドコモ様の対応についてレポートしたいと思います。

原因は何だ!?

すりゴマはいつもシンガポールに来るときは、ドコモの「海外パケホーダイ」を使って、快適なネット環境で仕事をしております。

2,980円/日ですが、ホテルの遅いWi-Fiでも、一日2,000円とか取られますので、「どこでもつながる」という意味では、決して高いとは思いません。


いつも通りチャンギ空港に到着すると、飛行機から出た瞬間に「モワッ」とした熱帯の空気を感じます。

早速、フライトモードをオフ、「ドコモ海外利用」アプリを立ち上げ、国際ローミングにつなぎます。


アンテナマークのところに「R」というローミングしていることを示す小さい文字が表示され、よしよしと頷きながら、ハングアウトを立ち上げて家族に連絡を。。。


「送信に失敗しました」


何度やってもダメです。

よく観察すると、アンテナマークの脇の▲マークがまったくつきません。

つまり、通信していないということですね。
OTL


なんで?

フライトモードのオンオフはもちろん、端末の再起動、ローミングのオンオフ、通信事業者の選択のやり直し、ネットワークモードの切り替えなど、思いつくことは全て試しましたが、まったくつながる気配はありません。。
(´・ω・`)


とりあえずは空港のフリースポットにつなげて、家族への連絡はしましたが、Wi-Fiしか使えないのでは、仕事になりません!

ということで、原因がわからないままホテルに向かうことになりました。
(T_T)

教えて!ググる先生!

どうしよう。。

ホテルにチェックインを済ませ、部屋でMBAをホテルのWi-Fiにつなげて、ググりまくります。


が、ヒントになるような事例は見つかりません。。。


データ通信だけなのか、通話もダメなのか、同行しているボスに電話をかけてもらい確認すると。。。

電話は繋がりました。
\(^o^)/


しかし、それで喜んでいる場合ではありません。データ通信がないと困ります。


・・・と、そのとき!

世界のどこにいても、ドコモショップ♡

店舗情報 | ドコモシンガポール

これだぁぁぁああ!!

さすが天下のドコモ様。シンガポールにもドコモショップがあるなんて!

素晴らしい(ToT)


仕事のアポイントの時間まで少し時間があるので、タクシーを飛ばして、リャンコートというショッピングモールにあるドコモショップへ。


店内に入ると、女性の日本人スタッフが優しく挨拶してくれます。
(*´∀`*)

これまでの経緯と症状を伝えると、日本のドコモショップ同様、丁寧な応対で状況を確認してくれます。


通話は出来ているので、どうやらハード的な問題ではなさそうで、これ以上は専門スタッフじゃないと難しいとのこと。。


おもむろにおねーさんがショップのガラケーで電話をかけ始めると、なんと日本のサポートにかけているではありませんか!!
Σ(゚∀゚ノ)ノキャー


ここからはいつものドコモのサポートと同じです。

窓の無い牢屋に閉じ込められたような不安感が、光に包まれるような安心感へと変わります!
(*´∀`*)

想定外の原因が。。。

契約内容を確認してもらうと、なんとも驚きの回答が!


DCM「お客様、「海外1dayパケ」にご契約されていますね?」

ゴマ (;・∀・)ハッ?

DCM「海外1dayパケにご契約されているので、「海外パケホーダイ」が適用されない状態になっております。。。」

ゴマ「昨日、試しにアプリだけ入れたつもりだったんですけど、契約されちゃってたんですか?」

DCM「そのようですね。。こちらを外せば3分後には海外パケホーダイが適用されますが、いかがされますか?」

ゴマ「ぜぜぜぜぜぜぜぜぜひ、オナシャス、いやお願いします!!!!」



ということで、原因は、「海外1dayパケ」という、ドコモが最近開始したサービスが原因でした。。
(´・ω・`)

この「海外1dayパケ」のプランを使用している状態で「海外パケホーダイ」を使おうとすると繋がらないとのこと。
OTL


ちなみにこの海外1dayパケは、980円〜という安い料金で「30MB」までは通常速度でローミングが出来るというサービスで、30MB以上は

16kbps

という、たとえお金をもらっても使いたいと思えないサービスで、一体誰がこんなのを使うのだろうと考えると、夜も眠れないわけですが。。

結論

キャリアが始めた新サービスは、口コミなどの情報が出回るまで待つのが吉なのでしょう。

使う場合は、サポートに電話したりショップで確認するのがよろしいようです。

海外1dayパケのアプリをインストールしたあと「OK」ボタンをサクサク押して進んでしまったことが根本の原因ですからw

すりゴマも少し反省しました。


それにしても、天下のドコモ様でしか出来ない、海外にもショップを置くというサポート体制には心の底から信頼感、安心感を覚えました

日本国内でのショップでの対応はもちろんですが、本当にドコモはダントツでサポートがいいですね!

だからドコモから他のキャリアに変える気にならないんだと思います。
(・∀・)

※すりゴマはドコモの中の人ではありません。

教訓

今回の「つながらない」という不安は、本当にストレスでした。

今回はドコモショップがあって何とか解決出来ましたが、なかったらレンタルルーターを借りていたと思います。

それを思うと、海外で仕事する上では、SIMフリー端末、あるいはSIMフリールーターは持っておいた方がいいのかな。。と感じた次第です。


ということで、Nexus6の噂が聞こえて来てはいますが、Nexus5に魅力を感じ始めている今日このごろです。
(*´∀`*)


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

お時間がよろしければ、他の記事も読んでいってください。
ヽ(´ー`)ノ