読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すりゴマ・ドットコム

No Google, No Life. ITに絡むことすべてを話題にします。あ、自転車と読書についてもたまにね。

Nexus7(2012)のfactory image(4.4)を焼いて強制的にアップデートする方法

Android Nexus 便利ワザ

すりゴマです。
今日もいい感じにすり潰していきますね。

f:id:ground_sesame:20131117163326j:plain

新しいもの好きでOTAが待てない、すりゴマですw

Android4.4 Kitkatが公開されてから、Nexus7の設定画面でシステムアップデートの「今すぐ確認」を連打しまくっている日々に疲れを感じ、そのストレスに耐えられず、とうとうfactory imageを焼いて強制的に4.4にしてしまいました。。

ということで、そのアップデート方法を共有したいと思います。

factory imageを焼くための環境・条件

まずこの手の記事のお約束ですが、この記事に書いていることはすべて自己責任で行ってくださいね。
いかなる不都合が起きても、すりゴマは責任を負いかねますので。。。
(´・ω・`)

また、この記事はNexus7(2012)のWi-Fi版について、Windowsでの方法を解説をしています。
3G版やその他のNexus端末でも基本は変わりませんが、他の端末の場合は、その辺りに注意して応用してください。


いや〜しかし、ここ2年ほどWindowsの電源入れるのが、ROM焼きのときだけっていうのは、ちょっと寂しいですねw

Androidをいじる際の基本環境

Android SDKやドライバ関係のインストールは、ROM焼きなどでAndroidをいじるときの基本中の基本なので、既に整っているという前提で解説します。
その辺は懇切丁寧に解説記事を書いている先達がいらっしゃいますので、ググる先生に聞いてくださいです。。。

あとファクトリーイメージを焼くためにはブートローダーのアンロックが必要です。

↓こちらの記事が参考になります。
Nexus 7のブートローダーアンロック(Bootloader Unlock)方法。 - Android(アンドロイド)おすすめアプリ・カスタムニュース|AndroidLover.NetNexus 7のブートローダーアンロック(Bootloader Unlock)方法。 - Android(アンドロイド)おすすめアプリ・カスタムニュース|AndroidLover.Netはてなブックマーク - Nexus 7のブートローダーアンロック(Bootloader Unlock)方法。 - Android(アンドロイド)おすすめアプリ・カスタムニュース|AndroidLover.Net

toolkitは未対応

ググる先生に聞いてみたところ、toolkitはまだ4.4に対応してませんでした。なので、コマンドラインで直接焼き込みます。

まずはnakasi用の4.4のfactory imageを下記からダウンロードします。

Factory Images for Nexus Devices  |  Nexus Files for Developers  |  Google Developers

ダウンロードには結構時間がかかります。

ダウンロードが出来たら、コマンドラインで焼くためにちょっと下準備

nakasi-krt16o-factory-db4a1a8a.tgzを7zip等で解凍したら、焼き込むのに必要なファイルを一つのフォルダにまとめます。

まず、bootloader-grouper-4.23.img というbootloaderのimgファイルがありますので、それを

image-nakasi-krt16o

というフォルダの中にコピーします。すると、こんな感じになると思います。

f:id:ground_sesame:20131117224241p:plain

そしたら、そのフォルダごと、android-sdk¥platform-toolsの中に突っ込みます。こんな感じです。

f:id:ground_sesame:20131117224653p:plain

これでファイルの準備は完了です。

factory imageを焼く手順

以下の手順で進めていきます。

  1. Android SDKのフォルダ¥platform-tools¥ の中に、fastboot.exeがあることを確認
  2. ¥platform-tools¥ のフォルダを開き、そこで「Shift+右クリック」でコマンドラインを立ち上げる
  3. Nexus7 をブートローダーで起動 (電源+ボリュームダウン)
  4. Nexus7 とPCを、USBケーブルで接続

準備ができたら、以下のSSの要領でコマンドを順に打ち込み、system.imgまで焼いていきます。

※ パスはAndroid SDKのインストール場所によって変わります。実行する際は、ご自身のandroid-sdk¥platform-toolsのパス、フォルダ名に読み替えて実行してください。

f:id:ground_sesame:20131117225131p:plain


system.imgはファイルサイズが大きいので、結構時間がかかります。気長に待ちましょう。
(*´∀`*)

【注意点】
recovery.imgを焼くと純正のリカバリに戻ります。
現在カスタムリカバリを導入していて、それを残したい方は、recovery.imgを焼かなければ残せますが、4.4でそれが使えるかどうかはわかりません。

また、userdata.imgを焼くと、SDに保存された中身もすべて消えます。
一方、userdataを残しても4.4での動作は保証されません。

すりゴマはアップデートの際、綺麗さっぱり初期化したい派なので、SSの通りすべて焼き、完全に初期化しました。
(一応バックアップは取ってますけどね)


焼き終えたら、起動して立ち上がるのを待つのみ。

きれいサッパリなAndroid4.4 Kitkatが!

起動時のアニメーションもシンプルなものに変わりましたね。

無事起動すると、見慣れた購入時の設定画面が現れます。

f:id:ground_sesame:20131117231318j:plain

f:id:ground_sesame:20131117231333j:plain

f:id:ground_sesame:20131117231341j:plain


googleアカウントで設定を保存する設定をしてれば、Wi-Fiなどの設定がインポートされ、楽チンですね。


こんな感じで一足お先に、Android4.4 Kitkatを手動でインストールしてみました!

4.3との違いは・・・?

パフォーマンス的には、ハッキリ言って、体感はありませんwww

これから少しいじってみて、おおおぉっ!と感じた部分があったらまた書いてみたいと思います。
(・∀・)


Nexus7(2013)とKindleHDXも気になるよね・・・
↓こちらの記事もどうぞ。
Nexus7(2013)とKindle HDXを比較して悩む。。。 - すりゴマ・ドットコムNexus7(2013)とKindle HDXを比較して悩む。。。 - すりゴマ・ドットコムはてなブックマーク - Nexus7(2013)とKindle HDXを比較して悩む。。。 - すりゴマ・ドットコム


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

お時間がよろしければ、他の記事も読んでいってください。
ヽ(´ー`)ノ