読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すりゴマ・ドットコム

No Google, No Life. ITに絡むことすべてを話題にします。あ、自転車と読書についてもたまにね。

猛烈に捗る!MacBookAirでスリープから復帰時にBTテザリングに自動で接続する方法

すりゴマです。
今日もいい感じにすり潰していきますね。

f:id:ground_sesame:20140222104309j:plain
photo by すりゴマ (Sony RX-10)



実は、以前Bluetoothテザリングのことを書いたエントリー

は、拙ブログの中で、検索からのアクセス数がNo1の記事なのですが、

検索からのアクセスがある=困ってる人が多い

ということなので、それに関連して何かお役に立てる関連記事がないかなぁと考えていまして。。。


思えば、すりゴマはMacBookAirを常に持ち歩いていて、出先ではサクッとドコモのXperiaZ1とBluetoothテザリングで接続しているんですが、MBAがスリープする度にBTテザリングの接続が切れてしまうのに、ちょっとイラッとしてました。。
(´・ω・`)


ということで今日は、MacBookAirでBluetoothテザリングで接続しているときに、スリープしてもテザリング接続が切れないようにする方法をご紹介します!

とっても便利なアプリがあるよ!

こちらです↓
hitoriblog.com


ということで、アプリ作者である「ひとりぶろぐ」さんの上記エントリーで、すべてが解説されています。


そこに書かれている通りにやれば、

スリープしてもBluetoothテザリングの接続が切れないMacBookAirの出来上がり!
\(^o^)/


アプリの作者さん自身が書いた懇切丁寧な解説記事ですので、すりゴマの出る幕などあるわけないんですが、文中で、ひとりぶろぐさんが、

Androidとの組み合わせも多分可能


LidSyncPANはBluetoothテザリングのメニューを操作しているため、OS Xとの間でペアリングができていれば、Bluetoothテザリングの相手はiPhone / iPadに限りません。
Androidでも利用可能だと思います。

と仰ってますので、Androidでの検証の部分だけフォローさせていただきたいと思います。
(・∀・)

動作検証環境

  • OS X 10.9.1
  • EasySIMBL 1.6
  • Growl 2.1.3
  • XperiaZ1(SO-01F) - Android 4.2.2

インストールしたのは、LidSyncPANの「実行遅延時間が5秒バージョン」です。


結果、設定等も、ひとりぶろぐさんの解説通りで、非常に快適に稼働しました!!
\(^o^)/

ひとりぶろぐさん、素晴らしいアプリを作っていただき、本当にありがとうございます!!

ちょっとだけ設定を確認

ただ、これだとスリープから復帰する度に必ずBluetooth接続をしてしまうので、Wi-Fiと共存するためには、もう一手間が必要です。

Wi-FiとBluetoothの優先順位を確認

当たり前のことですが、Wi-Fiが使える環境でわざわざBluetoothテザリングを使う必要はありませんよね。

なので、そういう場合にはWi-Fiを優先させるような設定にしておきましょう。


Macの環境設定から「ネットワーク環境設定」を開きます。

下のスクリーンショットのように、歯車アイコンをクリックして、サービスの順序を確認します。

f:id:ground_sesame:20140222113419p:plain

「Bluetooth PAN」を「Wi-Fi」より下にしておけば、Wi-Fi接続が優先されるようになります。

これで安心ですね!
(*´∀`*)


ちなみに、この設定の状態でスリープから復帰すると、LidSyncPANがBTテザリングに接続しますが、Wi-Fiが優先されますので、実際の通信はWi-Fi回線で通信されています。

実際にIPアドレスを見てみると、MacがちゃんとWi-Fi回線の方でインターネットに接続されているのがわかります。

念のため端末側でも確認

上記の状況だと、端末側の通知バー上にBTテザリングされているアイコンが表示されています。

しかし、実際にはテザリングの通信はされていませんので、このまま放置していても、バッテリーの消費はまったく変わりません。
(XperiaZ1での検証です)


ラップアップ

ひとりぶろぐさんの「LidSyncPAN」のおかげで、無事Androidでも、スリープ復帰後にBluetoothテザリングに自動接続することができました!
\(^o^)/


これで出先で打合せしているとき、

ちょっと話し込んでる隙にMBAがスリープになってしまい、WEBサイトを開こうとしたときにネットに繋がらなくてイラッとする

という状況に陥ることがなくなります!


MBAのバッテリーを節約するためには、スリープの設定時間はできるだけ短くしたいですからね。。

この記事を読んで、皆さんのMBAライフが快適になれば嬉しいです。


Bluetoothテザリングの使いこなしは、こちらの記事もどうぞ。



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

お時間がよろしければ、他の記事も読んでいってください。
ヽ(´ー`)ノ